【第8期未来経営塾】実施概要と入塾手続きのご案内


未来に渡って強くて伸び続ける会社をつくりたい経営者の皆様の入塾をお待ちしております。
大志・大望ある経営者の方であれば、会社の規模は問いませんが、毎回の出席と課題についてのレポート提出が条件になっております。
「どんな経営者に参加してほしいか」のページをお読みいただいた上でお申込みください。

募集概要

当経営塾の目的

  • 自分自身が会社の未来を創りだす経営者としてどうあるべきか?
  • 顧客を常に満足させるとともに会社を常時成長させるには、どのような経営戦略をとるべきか?
  • 市場や環境変化の本質を見抜き、社会に役立つ自社事業を磨き続けるにはどうすべきか?

上記につき、塾長の経営全般にわたる詳細な講義とともに、毎回、各自からの課題発表と塾生たち同士で徹底した議論・質疑応答を重ね、切磋琢磨した結果を直ちに自社で実践する。

塾生の応募資格および条件

資格 強くて成長する会社を創り上げたい大志・大望ある経営者
条件 全回出席および宿題の提出を基本的な参加条件とします。
ただし、何らかの理由で参加継続の意思が無くなったり、仕事の都合での途中退塾を認めます。
塾生数 正会員12名以内とします。
入塾費および年会費 入塾費 110,000 円、年会費(受講料)693,000円 、合計 803,000 円(税込み金額。 懇親会費・合宿費等は別途徴収します)
(税込み金額。 懇親会費・合宿費等は別途徴収します。
注1)合否判定合格後に総額を一括して、別途ご案内する当社指定口座にお振込みください。
注2)第3回目まで参加し、4回目を出席せず退塾する場合には年会費のみを半額返金します。4回目の出席以降に退塾した場合には一切の返金はしません。

お手続きについて

入塾をご希望の方は、「入塾申請書(※)」及び「入塾願書」を下記締め切りまでにメールにて提出してください。

送付先:seminar@bpcom.jp
期限:2021年6月30日(水)午前9時必着

入塾申請書について

入塾申請書はこちらExcelのフォームをダウンロード後、必要事項をご記入ください。

入塾願書について

A4用紙3枚以内(字数の制限は定めない)で、以下a~fの6点についての小論文(ワードの文章。パワポは不可)を提出してください。

a.事業内容について
b.現状での最大で優先すべき経営課題を箇条書きで3つ
c.将来どのような会社にしたいのか
d.将来、自分はどのような経営者になりたいか
e.c及びdのためには、具体的に何をどのようにしなくてはならないか
f.当経営塾に何を期待するか

注)提出日、会社名、氏名を必ず明記して下さい。

書類審査/合否について

書類審査通過および面接日時の通知

通知日2021年6月30日(水)17時まで

①入塾申請書②入塾願書の審査後、塾長による面接を、7月1日(木)、7月2日(金)に行ないます。
場所は、事務局である㈱ベター・プレイスの会議室です。
希望日(および午前・午後)を①の入塾申請書所定欄にあらかじめ記入していただき、日時を決定次第お知らせします。
なお、この両日で面接予定の調整がどうしてもつかない方は、7月9日(金)に面接を行ないます。

最終合否通知

通知日2021年7月13日(火)

書類審査と面接の結果を7月13日(火)にメールにてお知らせします。
合格通知を受領したのち、入会金および年会費の合計金額(懇親会費と合宿代については都度別途)を一括して7月19日(月)までに事務局指定口座へお振り込みください。
また、テキストである①『伸びる会社をつくる起業の教科書』(ダイヤモンド社)と②『強い会社をつくる会計の教科書』(同)、③『ビジネスにいちばん使える会計の本』(同)、④『現場の会計思考』(クロスメディア・パブリッシング)の4冊を読み込み、1回目と2回目の宿題(感想文)に備えてください。
会計の著作の難易度で言うと、易しいほうから読むのであれば、④→③→②という順番をお勧めします。

オリエンテーション

2021年8月20日(金)午後5時

第8期の開講前に、塾長と塾生全員の顔合せと説明会をかねて、8月20日(金)午後5時~6時30分、オリエンテーションを行ない、その後懇親会を行ないます。
開催場所、会費等の詳細は追って確定し次第、お知らせします。

スケジュールおよびカリキュラム

スケジュールおよびカリキュラムについては、こちらのページをご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、お問い合わせフォームまたはお電話にてお願い致します。

お電話によるお問い合わせ:03-5227-8222(未来経営塾事務局)